タグ別アーカイブ: sublimeText

AutoFileName」でルートパスでもsrc属性が設定できるようにする方法

 ## しらんかった

SublimeText「AutoFileName」でルートパスでもsrc属性が設定できるようにする方法があったのか

SublimeText「AutoFileName」でルートパスでもsrc属性が設定できるようにする方法 – FlipClap

SublimeText「AutoFileName」でルートパスでもsrc属性が設定できるようにする方法

stいつまで使うのかしらねわたし

さよならThe package ‘Tag’ is not available すっきりした

ちょっと前から起動するとあらーとがでるようになってたい。

The package ‘Tag’ is not available
再起動のときだけだし。、うっせ、ってポチーで消してたけど
ええかげん直した。

設定ファイル何処にあんのってなって放置してた

/Packages/User/Package Control.sublime-settings
の一覧からTagを削除。
でなくなった

スッキリ~

“The package ‘Tag’ is not available” – Technical Support – Sublime Forum
https://forum.sublimetext.com/t/the-package-tag-is-not-available/23212/7

複数デバイスでsublimeTextの設定を共有(共通化)する(mac/dropbox使用)

クシャッとなったまま手をつけてなかったのでええかげん設定。
あーじゃこーじゃしたけど結局コレでいい気がする。。。(検証して直したし)(自己責任で使うやつ)
今後はコレをコピペして使う。

userの設定をDropboxで共有するばあい。

1)最初の端末で

ターミナルにて
パッケージに移動→Dropbox内に格納用ディレクトリを作成→Usersディレクトリ以下をDropbox内に移動→Usersディレクトリのシンボリックリンクを作成

cd ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 3/Packages/
mkdir ~/Dropbox/shared_settings/sublime_text
mv User ~/Dropbox/shared_settings/sublime_text/
ln -s ~/Dropbox/shared_settings/sublime_text/User

2)次の端末から

ターミナルにて
パッケージに移動→Usersディレクトリ以下を削除→Usersディレクトリのシンボリックリンクを作成

cd ~/Library/Application\ Support/Sublime\ Text\ 3/Packages/
rm -rf User
ln -s ~/Dropbox/shared_settings/sublime_text/User

参考サイト

前にメモってたやつ出てきた!

SublimeText2 – Sublime Text2,3のDropbox, Gitを使った同期の方法 – Qiita
http://qiita.com/matsu_chara/items/b58564bba37e81637057

ディレクトリを削除するには
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/rensai/linuxtips/162rmdir.html

Linuxコマンド集 – 【 ln 】 ファイルやディレクトリにリンクを張る:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060227/230812/

【Mac】Dropbox+シンボリックリンクで設定ファイルを共有する | たねっぱ!
http://taneppa.net/drop_symb/

感想

dropbox使うのの他にgitでも出来るのね。。うーん考えもしなかった。
あと「今までインストールしたパッケージの一覧が異なる端末にコピーされた状態で起動させると、正しいバージョンをインストールするようになっている」っちゅーのは知らなかったので目からうろこ。
後シンボリックリンク作成するコマンドは第二引数(?って表現でいい??)の設置場所を記述しなければ現在地に出来るのね。これも知らなかった。
部分的に設定を共有すると「.sublime-settingsではこう書いてるけどそんなテーマ入れてね~し」とかなるのでUserまるっとが良いかと。
でーはー。

あと、自分で書いた見知らぬコマンド動かすのdkdk。動くと・・・気持いいね・・・・///w

sublimetextのシンタックスハイライトに新しい拡張子(今回は.aspx)を対応させる

ずっとカラースキームの検索してたけど見当違いだった

aspxのシンタックスハイライトのパッケージを検索したけど無かった。
今回やりたかったのは.aspxを開いた時にhtmlと同じハイライトをさせたかったので、
下記記事を参考に、
[view]→[syntax]→[open all with current extension as…]でhtmlと同じものを表示させるようにしました

SublimeTextであたらしい拡張子にシンタックスハイライティングを適用する
http://qiita.com/muyuu/items/658113b1b381f473a073

やっとSublime Text 2からSublime Text 3へ移行したのでメモ

Sublime Text 2からSublime Text 3への移行 【基本編】 – ひとりでできるもんっっ!

特におすすめしたい、Sublime Textのパッケージ – Build Insider
http://www.buildinsider.net/small/sublimetext/03

その他やることメモ。
inputSequenceだけはPackageControlで出てこないから公開されているgitのところからめっけてきてページ下部に書いてあるとおりパスを入力してパッケージを認識させる→パッケージコントロールからインストール

https://github.com/kazu1107/InputSequence

ショートカットとスニペットを移動
sidebarの設定で開いているファイルを表示するように変更

convertToUTF8はコーデックがないと怒られるので下記入れる
MacでSublimeText3を使う際にShift_JISを文字化けしないようにする – Qiita
http://qiita.com/yuji0602/items/8b317680231060db20b8

Sublime Textでスペースのインデントをタブに変換(ショートカット登録)

sublimetext – How to set a keyboard shortcut for converting from tabs to spaces in sublimetext2 – Stack Overflow
http://stackoverflow.com/questions/14388223/how-to-set-a-keyboard-shortcut-for-converting-from-tabs-to-spaces-in-sublimetext

Sublime Textでインデントを綺麗に治す方法 | DECONCEPTER
http://log.deconcepter.jp/2013/09/sublime_text_indent/

sublime text で imgタグを入れた後に width と heightを入力する

【便利ツール】Emmetで、ちょっと気持ちいいコーディング with sublime text 2・下巻 | Developers.IO : http://dev.classmethod.jp/tool/sublime-text-2-emmet-coding-2/

↑の画像の高さと幅を更新(Update Image Size)の項

Shift + Ctrl + I で入力してくれるのですね

知らなかったんですけお!知らなかったんですけお!知らなかったんですけおーーーー!