レンダリング、描画、表示速度を上げるには FPSってどうやって調べるの?

アニメーションとスクロール芸のサイトを作成中に、FPSを表示しながら作業したくて、
そもそもFPSってなんぞ、どんくらいがいいの?から調べてたどり着いた。
処理速度の最適化のために「リクエストを減らそう」とか、「画像を圧縮しよう」とかじゃないほうの話。
そもそもレンダリングで何が「ボトルネック」になって処理がカクつくのか?というお話。

■3番目くらいに出てきた。ChromeでのFPSの表示のさせ方と、解析の仕方。とってもわかりやすい。
http://blog.cacoo.com/ja/2013/06/03/web-paint-performance/

・googleのデベロッパさんのサンプル
http://jankfree.org/examples/hover.html

■注意点とツールを箇条書きにしてくれているCSS Nite LP「表示速度最適化」のまとめ記事
http://www.tama200x.com/blog/?p=259

■cssにスポットをあてたお話。重い処理はどれか、NGの組み合わせなど、勉強になるー
http://builder.japan.zdnet.com/html-css/35032198/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください