カテゴリー
css js 開発関連

忘れがちなことの記事メモと忙しいので突っ込んどく系の記事メモ

忘れがちなことメモ

【CSS】ul,olのリストを横並びにするときにfloatじゃなくてdisplay:inline-blockを使う方法 | delaymania

【CSS】ul,olのリストを横並びにするときにfloatじゃなくてdisplay:inline-blockを使う方法

display: none; のDOMに対してtransitionを使う際の注意 – Qiita
https://qiita.com/gonshi_com/items/4ae066ef4bea6d519854

backgroundまとめ。ショートハンド、複数指定、各プロパティ – Qiita
https://qiita.com/katsunory/items/1e952d3f5ab2a0306c4d

カテゴリー
js 開発関連

インスタAPI連携をPHP使わずJSだけで実装する危険性について

JSのみで実装してしまうことの危険性

以前JSのみで実装をしていた人にアカウントに紐づく普段は見れない情報を平文で書いてしまうなんて。。。という話をしていたのですが、なぜだめなのかをうまく説明できなかったのでまとめを探した。

アクセストークンを平文で書いてしまうことの危険性

http://guisekit.com/web/instafeedjs/
http://guisekit.com/web/instagram/

https://syncer.jp/instagram-api-matome#sec-14

カテゴリー
css design 開発関連

俺が考えるレスポンシブ対応最新のブレークポイント 2017

[2018.10.02]タイトル、ブレイクポイントと書いていましたがブレークのやうなのでなほしました。いとをかし。

あと、一年経ってだいぶ変わってきてるなーと思ったので新しく記事を書きました

深まりゆく秋、移ろいゆくブレークポイント(とポイント間のレンジ)2018


[/2018.10.02]

max750pxブレークでサイトを作ることが多かったのですが

タブレット対応のお話をしていて、ふとそういや最新ってこれでほんとにこれのままじゃろか。えんじゃろか。と、調べ直したのでメモ。
お客さんに多分これじゃね〜?とか言えないもの…!言えないもの…!

レスポンシブの現状最新のブレイクポイントってどないなっとんぞ

iPhoneXの投入による変更などは特に無かったようですし、
余裕があれば下記のようにするのでしょうが…

カテゴリー
開発関連

デザイナーさんにfaviconとapple-touch-iconについて伝える

メモメモ
=====

Faviconの設置が必要なら260*260px程度のデザインデータのご用意を。(近似値で正方形であれば厳格に260pxじゃなくても作成できます)

生成サービスありますがたくさん生成されますので、PNGからこちらで生成することも可能です。

https://realfavicongenerator.net/
http://www.favicon-generator.org/

いろいろあるけどこれが最新仕様準拠みたいです。
https://centosinstall.com/design/photoimage/favicon-apple-touch-icon

[2021.10.15追記]↑リンク先なくなったみたいです。当時のブラウザや環境ごとの最新のサイズや使われ方の一覧があったハズなのですが、ざんねん[2021.10.15追記終了]

種類多いですが、端折っても大丈夫な模様。

faviconをマルチファビコンとapple-touch-iconの2枚で済ます!


とりあえず作成した元データまたは生成済みコードを貰えればそれを設置します。